Top
「餃子」ってポーランド料理!?
お友達に誘われて
ポーランド料理の試食会に行ってきました。

お店は西ロンドンにあるTatra⇒http://tatrarestaurant.co.uk/

あーだこーだ言いながら
お得なお値段で何品も試食が出来るなんて
食いしん坊の私にはもってこいの企画!

こんなお料理を頂きましたよ↓ ↓ ↓
まずは前菜。

d0205298_7473031.jpg


ミニホットケーキのようなものはイーストで膨らんでいるそうです。

手前の赤はビートルート 奥はマッシュルームのペースト。
中央にあるサワークリームと好みのペーストをミニホットケーキにのせて頂きました。

次に頂いたのがどう見ても餃子(!?!)のピエロギ

d0205298_881719.jpg


皮は完全に餃子。でも中身は別物。
「酢漬けキャベツとマッシュルーム」と「じゃがいもとベーコンとカッテージチーズ」入りを食べました。


「酢漬けキャベツとマッシュルーム」入りは
なっ、なんとお好み焼きを彷彿させる味!!!
うそみたいだけれど「青海苔入ってる!?!」なんて思ってしまう味なんです。

その他に煮込み系も二種類。

d0205298_8224458.jpg


↑↑こちらは美味しいけれど私には塩がきつすぎ、、、。

↓↓こちらの方が好みかな。(両方名前忘れました、ごめんなさい)

d0205298_829104.jpg


自家製のフルーツやスパイスなどなど漬け込んだウォッカも人気だそうで
私はレモングラスをオーダー。
爽やかでほんのり甘い美味しいウォッカでしたよ♪

それにしてもヨーロッパ料理に餃子のようなものがあるということが
今回は一番の発見でした。

今まで餃子と言えば「豚肉とニラと、、、」なんて思っていたのに
私の中の餃子の定義が一気に広がって同時に可能性も広がりました。

恥ずかしながらまだまだ知らないことだらけ。
それだけにこれからの食体験が楽しみです♪
[PR]
Top▲ | by macro-house | 2011-10-13 08:59 | 料理・食べもの
<< 自家製キムチ | ページトップ | 英国での暴動 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin